なべじ 黒門市場本店
黒門なべじ本店

なべじ・黒門市場本店の歴史

なべじの歴史なべじの歴史・大正八年生まれ・・・ 大正八年 大阪南区日本橋黒門市場において、故 中村徳三郎(前々株式会社なべじ会長)により、なべじ商店創立。以来、大正から昭和にかけての百貨店、大食堂、有名ホテル、大型カフェの進出発展にともない当店もこれに出入り業者として進出、業績も一段と伸び、昭和五年、合名会社なべじ商店を設立させていただきました。
社訓戦時中の統制によって..
富田屋、河合、河豊、坂口、その他の食堂、料理屋など大阪全域に販路を拡張していったのであります。当時の全従業員は実に50人を越す大世帯でありました。このような発展をもたらしたのは、【感謝】【誠実】【尊敬】の精神を代表者故中村徳三郎および従業員が一丸となって商道に励んだ賜物です。しかしながら、悲しいかな戦時中の統制によりやむなく従業員を離散しなければならない時がきました。戦時統制において青果物も統制を受ける事になりました。

黒門市場にて営業を開始 ...  その後、昭和24年、黒門市場に店を構え従前どおり営業を開始いたしました。前社長 故 中村正徳は、前会長の意思を継ぎ、生産者の精魂をこめて育て上げた野菜、くだもの、また作り上げた珍味、豆などをお客様に提供、商売させていただく【感謝】の精神 生産者への【尊敬】の精神 あらゆる事に対する【誠実】の精神、感謝、尊敬、誠実を基本に商売の道に励み、昭和63年現在地に4階建ての本社ビルを新築しました。その後、故前社長の意思を継ぎ、従業員一同商道に励ませていただいております。

なべじ・黒門市場本店のご案内

なべじのお店にお越しください。 私達と美味しい野菜たちが、皆さんをお待ちしています。
大阪の台所、 黒門市場には、美味しいものがいっぱい! 是非一度お越しくださいませ。  

黒門市場のご紹介は >> こちらをご覧ください
なべじ 黒門本店のご案内
なべじ・黒門市場本店
【住所】大阪市中央区日本橋1丁目21番34号
電話(06)6633-2228 FAX(06)6633-2238
■黒門市場までのアクセスは >>こちらをご覧ください
■黒門市場でのなべじの場所 >>こちらをご覧ください
■地下鉄日本橋駅10番出口からなべじまでの道のり 
>> こちらをご覧ください